福山通運について

福山通運は、昭和23年に設立された広島県に本社を置く運送会社です。最近では、全長25mのフルトレーラーを採用し、愛知県北名古屋市と静岡県裾野市間の運行を開始し注目されました。今後、フルトレーラーを福山通運では、200台導入していく予定となっています。これにより、人件費のカットが見込まれるものと思われます。

福山通運では、通常の配送業務や引越しサービスの他に、特産品を販売する「味のふるさと便」というオンラインストアも開設しています。広島県産のオレンジや天然水、コピー用紙などを購入することができます。

引越しサービスでは、海外引越サービスもあり、保険や通関など面倒な手続きも行っています。国内の引越は、全国各地に支店があるので、スムーズな上に、不用品の回収、宿泊の予約といったオプションも豊富に用意しています。

それから、配送サービスでは、往復宅急便といって、荷物になるゴルフバッグやスキー用品などを事前に目的地に送り、帰りも自宅へ送るという便利なサービスがあります。他にも、翌朝8時から10時までに配達するジェットオーバーナイトサービスや、当日配達ができるセイムデイサービスといった法人向けサービスにも力を入れています。