ソニー

ソニーは1946年に東京通信工業株式会社として設立され、現在に至ります。
そもそもの生業はオーディオ・ビジュアルからスタートしていますが情報通信機器、反動やい、メディアと広くその事業概要は広がっています。
そして、日本に本社がありながら、グローバルに展開する多国籍コングロマリット企業としていまや映画、音楽、ゲームといった事業にもその業容を広げています。
創業は井深大、盛田昭夫の東京通信工業都市手のスタートであり、テープレコーダーやトランジスタラジオなど新たな商品を展開するいわゆるベンチャー精神にたけた企業でした。そして、世界への輸出への拡大とともに企業名を1958年に東京通信工業株式会社からソニーに変更、東京証券取引所にも上場を果たすことになりました。
それ以降もオーディオビジュアルの開発では世界のソニーとして幅広く、商品開発や販売を手がけることになります。
しかしながら、デジタル機器のコモディティ化が進むとともにコングロマリットとしてゲーム事業、映画事業、音楽事業、保険事業などとあらゆる分野にその業容を広げています。
最近のトピックとしてはデジタルペット「アイボ」を復刻させ、そのブランドイメージアップを図ろうとしています。