鳴門の渦潮

鳴門の渦潮というと多くの人がその名前くらいは聞いた事があるかと思います。
ですが、実際に実物を見たという人はそれほど多くはないと思います。

でも、多くの人が徳島県に行った際にはここに観光で行ってみたいと思う場所です。
それぐらい有名な観光地です。

実際に鳴門の渦潮を直接見た人の多くはその迫力に圧倒されています。
また直接鳴門の渦潮を見た事がないような人でもテレビ等でもよく紹介される有名な観光名所なのでそれを見て実物を見たくなる人も多いです。

特に鳴門の渦潮を見てすごいと思えるのは巨大な渦潮が見えた時はかなり興奮します。
ただせっかく鳴門の渦潮を見に行っても大迫力の大渦潮を見れないとがっかりです。

なのでここに観光に行く時は大渦潮が見れる時期に行くのが大事になってきます。
では、実際に鳴門の渦潮を見に行こうと思った時はいつ行くのが良いかというと
それは大渦潮が見れる春か秋の時期に行くのが良いです。

中には夏休みにここに行ってみたいと思う人もいるかと思いますが
夏場に行ってもあまり大きな渦潮が見れなくてがっかりするので
やはり見に行くなら春か秋に行くのがおすすめです。

また渦潮を見る方法は船から見る方法と橋から見る方法の2つあります。
両方とも大渦潮を見る時は迫力がありますが、おすすめは船から見るのがより
迫力を感じる事ができておすすめです。