休日おでかけパスとは

JR東日本は様々なお得切符を販売していますが、その中でも東京都周辺の観光や移動に役立つのが休日おでかけパスです。
休日おでかけパスは土日祝日に利用することが出来るフリーパスで、東京都内はもちろん、熊谷から小田原、成田空港までフリーエリアとしています。
乗車出来るのはJR線普通列車だけではなく、りんかい線や東京モノレール線も利用できます。フリーエリア内であれば、料金を別途支払えば、新幹線やグリーン車にも乗車することができます。
エリア外への移動も差額運賃を支払えば乗車できるので、フリーエリア内にこだわることなく移動することができます。
そして、幅広い範囲のエリアを自由に行き来することができながらも、その販売価格はなんと大人
2670円、子供1330円と格安なものになっています。
この価格ならば簡単に元が取れるので、元を取ろうと必死になって交通費を計算することもないでしょう。
また、祝日利用が可能ということは、年末年始、ゴールデンウイークにも利用出来るので、長期の休みを利用して東京観光する際には打って付けのお得切符です。
購入方法もみどりの窓口だけではなく、指定席券売機でも購入することができるので、購入したいと思ったそのときに手軽に購入できます。
休日おでかけパスはこのように安くて使いやすいという特徴から数あるお得切符の中でも高い人気を誇っています。