ワイモバイル

「ワイモバイル」は格安スマホを販売する企業で、以前はイー・アクセスから商号を変更したワイモバイル株式会社が運営をしていました。
現在はソフトバンク株式会社に吸収され、ソフトバンクの手がける「格安スマホブランド」になっています。
ソフトバンクが犬のキャラクターを使用しているのに対し、ワイモバイルは猫のキャラクターを使用しています。
ソフトバンクのスマホプランと差別化をするために、ワイモバイルでは様々な格安プランを提供しています。
いくつかの条件が必要になりますが、「スマホプランS」を利用すると、スマホ本体の代金込みで月々1480円から利用することができます。
通話のかけ放題サービスがあり、他社のスマホや固定電話に電話をかけた場合でも、10分以内なら何度も電話をしても無料になります。
ワイモバイルの強みとしては、その他の格安スマホ会社と違い、全国に実店舗が4000軒程度あることが挙げられます。
実際にお店のスタッフと話をすることができるので、契約をする前に分からない事を質問することができ安心感があります。
さらに故障をした時も、ネットで申し込みをして新しいスマホが送られてくるという流れではなく、店舗で即日、新しいスマホを受け取ることができます。
格安スマホを使いたいけれど、ネット環境に疎い人におすすめの格安スマホ会社です。